色々中止

コロナウィルスのニュースが騒がしいこの頃。

昨日は、スポーツジムの休会手続きをしてきました。本来なら、前月10日までにしないといけないので、今手続きしても、4月からの休会となるはずでしたが、千葉のスポーツクラブ利用者の感染が明らかになったために、今回は3月から休会することが出来ました。

区の公演のサイトを見ましたら、区の主催のものは3月分は中止になりました。
そうですよね。
他にも様々なイベントが中止や無観客になるのも、やむを得ないなぁと感じています。

ラグの教室も、教室は開けていただいてますが、手洗い、アルコール消毒、マスク等の予防。3月の教室は自己判断でお休み可。との連絡もいただいたのですが、今日は2月のラストだし・・・材料の準備もいるし・・・と、ウールのカットだけして帰ろうと、お弁当も持たずに、すぐに帰ります!という意気込みで行きました。・・・

ところが思ったよりもウールの量が多く、先生にはお昼の心配までして頂いて・・・
(´;ω;`)ウッ… 申し訳ない。ごちそうさまでした。
結局終わったのは15時になってしまって。それでもいつもよりは早く、おいとましました。車で行ったので、電車やバスの感染のリスクは少ないのですが、これで3月の巣ごもり準備はできました。

そうそう、デイサービスやショートステイを利用する義母も、37,5度以上の熱のある方は、受け入れられないとの書面もいただいています。そりゃそうです。

コロナウィルス、早く収束してほしいものです。

OCEAN DREAMING

この3連休は、かのウィルスのせいで、食料の買い出しだけでじっとしていました。ひたひたと市中感染が広まっているようで、そろそろ生活必需品の「備蓄」も考えたほうがいいのかしら?と、思うこの頃です。

せっかく今年は、家の中を少しずつ片付け、買い物ストックも減らしてスリムに生活しようと思っていたのに、また逆行してしまいそうです。
不要不急の外出は避け、旅行もランチ会も中止にして、経済が停滞するのは避けられない感じです。

OCEAN DREAMING は謎の丸い物体を刺しおわりました。けっこうインパクトのある存在になりました。

夫婦限定ミステリーツアー

このところ、コロナウィルスのニュースで不安が高まっていますが、
そんな中、昨年から予約申し込みをしていたミステリーツアー。

ツアーの日が近づき、コロナウィルスの感染者が増え・・・
やだな~怖いな~。バス旅行・・・ふう・・・
何でキャンセルしないのか?そうですよねぇ申し込んだ人にその気がないからです。

ため息と不安を抱えながら、マスクと手洗いとアルコール消毒をしながら行って来ました。
結果的にはミステリー旅行自体は良かったです。
けれども、参加者の中に「咳」の方が・・・
咳が出るのは仕方がないとしても、「咳エチケット」マスクをしない人がいるのがすごく嫌な気分でした。隣の奥様はマスクしてるのに何で?しかも、喫煙者・・・ウーム。

いろんな人がいるんだなぁ・・・

というわけで、4月に予約していたツアーをキャンセルしてくれました。
ほっと一安心。
万が一ウィルスに感染したら・・・高齢?の私たちがどうにかなるのはあきらめても、子供や孫たちには感染させたくない・・・。と思うと、やっぱり不要不急の外出は避けたほうがいいんじゃない?心配しながら旅行しても楽しくないものね。
まあ、子供たちは仕事で満員電車に乗ってるわけですから、気にしてもしょうがないって言いますけどねぇ。

さて、ミステリーツアーの記録をつけておきましょう。
2/16
池袋サンシャインバス駐車場集合
中央高速
シャトー勝沼:ワイン工場見学と試飲
恵林寺 信玄館:ランチ(カニ)
諏訪大社下社春宮:万治の石仏
ストーンエッグ:宝石屋さん(巧みな話術で買わされちゃう~)
キムチ 昇谷:長芋のキムチ、おいしかったわ
おぎのや夕食:釜飯じゃなかった~(諏訪湖の近くなので、ワカサギのてんぷら食べ放題)
曇野穂高ビューホテル:穂高は、雪がありませんでした。
17日
かんてんぱぱ 伊那市:工場見学と試食(スープ用糸寒天の大袋をみつけちゃった)
元善光寺 飯田市:戒壇めぐり 暗闇を歩きます。触りたくない手すりは手袋で防御
山都飯田 昼 すきやき食べ放題?というか、お肉の鍋でした。
漬物伊那路
そらさんぽ天竜峡:昨年できたばかり
諏訪パーキング
談合坂

想像した通り、お土産屋さんを巡る旅みたいだったけど、ほとんど行ったことのないところで、けっこう面白かったわ。
万治の石仏

そらさんぽ天竜峡 からの眺め。紅葉の時期はきれいでしょうね。


新しくできた天竜峡大橋の下が遊歩道になっています。

いつもツアー行程に目を通してから出かけるのですが、ミステリーツアーなのでどこに行くかわからない。なので、添乗員の説明だけが頼り・・・
耳で聞くと、想像していたのと違うものがいっぱいあって、おかしかったです。
1.諏訪大社の下社春宮の近くに「まんじのせきぶつ」があります。
まんじのせきぶつ・・・卍の石仏って、なんだろう?  あら~「万治」でした。元号らしいです

2.つけものやさんのしょうやに行きます~。 
フーン、漬物やさんの庄屋ね・・・あれ?「キムチの昇谷」なんだ。

3.元善光寺、ぜんこうじといえば、かいだんめぐりですね。
んん?階段めぐり?石段がいっぱいある高いところにあるの?足が悪い人には迂回する坂がある・・・え?70段って、それほどじゃないわ・・・。あら、本堂の下の。真っ暗な道を歩いていくの。それって「かいだん」じゃなくて「たいないめぐり」じゃないの?胎内めぐりよねぇ。
なんて思っていたら、「階段」じゃなくて「戒壇めぐりでした」いやー、無知なのが明らかになってしまいました。

4.皆さん、お昼ご飯は「さんとういいだ」ですよ。すきやきをたくさん食べて下さいね。ただし、このお店では卵の取り扱いがありません。
??「さんとういいだ」って、「三頭飯田?」「山頭飯田?」「山東飯田?」
とおもったら、「山都飯田」でした。「さんといいだ」とは聞こえなかった。耳も悪くなったのか?
因みに、卵のないすきやき・・・というか、私の知ってるすきやきとは根本的に違うものだった(笑)
いろいろ、知らないことの発見がいっぱいの旅でした。

OCEAN DREAMING

先月から取り掛かっている、イルカのラグです。

真ん中に大きな存在感のある、丸い物体は何だろう?
ウニにしては大きすぎるし・・・どう表現したらいいか?悩みどころで突っ込みどころ満載ですが、ちょっと気になるウールを使って、試行錯誤中。ブルーの部分は最初にイメージして始めたのですが、ちょっと挫折。全体をどうまめるか?ようやく方向が見えてきたかしら?

Welcome Maids of Honour

半年以上前から取り掛かっていましたラグがようやく完成しました。


暮れに一段落して、あとは仕上げだけ新年に持ち越してようやく縁取りをしたのですが・・・アイロン仕上げをしても、なんだか落ち着かない。
床に広げて一週間眺めてみましたが、円の真ん中が伸びて膨らんでいる。
このままでは、ダメ。どうしたらいいものか悩み、ようやく手を入れて何とかおさまりが付いたようです。
円はどうしてもバイアスにウールが入ってしまうせいで伸びてしまうんですねぇ。
円と直線はバランスをとるのが難しいです。

JAZZコンサート

このところ、某ウィルスのニュースで不安な日々を過ごしています。
客船に軟禁状態の方々も心配ですが、国内でも感染者が出てきて、ひたひたと何者かが迫ってきている気分です。
近所の薬局でも、一度はマスクを購入しましたが、今は入荷すらないそうです。
マスクで予防できるわけじゃないけど、以前から咳き込みやすいので、周りの人が不安になるだろうと思うと、マスクなしでは出かけられません。


そんな中、先週JAZZのコンサートに行って来ました。久しぶりに、現実を忘れて素敵な時間を過ごしました。

優雅な気分でコンサート会場を後にして、LINEを開いたら・・・
「ふくろうおばあちゃんちでご飯食べる~」
日常に引き戻されました(笑)

リメイクエプロン

冬用の、エプロンを作りました。
実はこれ、若いころに来ていたウールの着物。もう着ないし、かといって捨てるのもなぁ・・・
エプロンにしたらどうだろう?ウール。洗ったらどうなるかな?
と、もう何年も頭の中でひっくり返していた着物。

去年の秋ようやく引っ張り出してほどいて洗ってみたら、案外洗えるし、しっかりしてる。
これなら、冬用のあったかエプロンになるんじゃないかなぁ?

そして、昨日ようやく重い腰を上げて製作開始。
型紙を作って、最初はすっぽりかぶるジャンパースカートのようにしてみたら・・・
あら、生地に張りがありすぎて、まるで昔のマタニティドレスのよう。
残念。
脇は切り離して、ヒモで結ぶ方がすっきりします。
せっかく脇に付けたシームポケットも外して、普通のポケットを貼り付けました。

さあ、2月になって、まだしばらく寒い日もありそうだから、お尻も背中も暖かいエプロン、重宝しますよ。

タンスに入った着物や反物・・・なにか形にして、使いたいなぁ。
キルトフェスティバルで買ったエプロンドレスは麻+レーヨンで素材が柔らかいので、そのまま応用はできなかった。でも、薄くても着ると暖かくて気に入りました。

あ!その前に、ラグのバッグもつくらなくちゃね。
えーと、まずは頭の中でシュミレーション。どうやったら使えるバッグになるかなぁ?

銀座 芳園

昨日、東京に雪が降った冷たい一日でしたが、今年初めてのなんちゃってセレブランチに行って来ました。幸い、朝には雨になり交通の乱れもなく良かったのですが、銀座・・・中華・・・コロナウィルスも気になるので、食べ終わったら、寄り道せずにまっすぐ帰りましょう・・・なんてね。

全員参加の予定でしたが、体調を崩した方がいてちょっと残念でした。
早く治して、また今度ね。
銀座「芳園」
・前菜盛り合わせ

・フカヒレとズワイガニのスープ
・北京ダッグ

・海老料理(3種の中から一つ)
シンガポールチリソース、マンゴーマヨネーズソース、旬野菜のあっさり塩炒め



・肉料理
大麦三元豚肩ロースの黒酢酢豚 又は、鶏もも肉の油淋鶏
・胡麻と胡桃のクリーミー担々麺 又は、広東式チャーシュー入りパラパラ炒飯
・デザート

ごちそうさまでした。
今回、私の質問で、「アクセサリーの収納方法」を教えてください。というテーマを持ち込みました。みんなの悩みや、素敵なアイデア、写真を撮って来てくれた方もいて、とても勉強になりました。みんなのアイデアを参考に、頑張ります!

東京国際キルトフェスティバル

毎年お楽しみのキルトフェスティバルに行って来ました。

10時待ち合わせの予定が、双方遅くなり、10:30に集合。
「以前は開場の9:30から並んで入ったのに、だいぶのんびりになったわねぇ」とおしゃべりしながら、ゆっくりペースで見て回ります。
まずは自分たちのピースを確認して・・・

これはブレーメンの音楽隊をテーマに。

まあ、可愛いふくろう。いいなぁ・・・色合いも優しいわ。

今日のお買い物は、バッグの持ち手とファスナー、あとは接着芯を買おうと思っていたのですが・・・つい余計なものも買ってしまいました。エプロンドレス?これをもとに型紙を取って・・・着物をリメイク・・・と、さてはて、形になるかは謎。
あーあ。今年は少しずつ断捨離を試みて、荷物を減らしているんだけどなぁ・・・
布を減らすのは難しい。まあ、新しい布を購入しなかっただけ、自分をほめよう。まずは、ある布を減らす算段を考えないと・・・捨てられないんだから。

渋谷駅を歩いてみた。

実は今日、せっかく渋谷まで出るのなら、久しぶりに渋谷の駅周辺を探検してみようと行ってまいりました。
まず、渋谷までの行き方。副都心線で行くか?JRにするか??
JRの埼京線で渋谷に行くことにしました。埼京線のホームは例えばハチ公からはだいぶ離れていますから、思い切って一度間違えて降りてあわてた記憶がある「新南口」から出発です。

新南口から、夜はライトアップされるであろう渋谷川のほとりを歩き、2018年にできた「渋谷ストリーム」をちょこっと見て歩きます。
手前のデコボコ柄のビルが「渋谷ストリーム」奥に見えるのが去年できた「渋谷スクランブルスクエア」なるほど、二つのビルはこういう位置関係にあるのね。因みに、

JRの線路の向こう側は、今まさに工事中でまだ掘っている状況です。ここにもまた大きなビルや街が誕生するんでしょうねぇ。

「渋谷ストリーム」から「渋谷スクランブルスクエア」は昔246の上を歩道橋が渡ったような場所が、広い通路になって、一つにつながっていました。
一般道路と首都高の間の空間に人が歩くフロアがひとつできている感じです。そのまま渋谷駅につながっているんですねぇ。「ヒカリエ」に通じる通路もつながっているし、その向こう側に1月に移動した「銀座線」のホームができて電車が見えました。
なるほど、宮益坂の方から見たら、明治通りの上に銀座線のホームがあるように見えるのかしら。
渋谷から銀座線に乗ることがないので、ヒカリエの方から改札の場所を確認し、じゃあ、JRからの乗り換えはどこから?と、空中の通路に戻りJRの方に戻りますと、ちょうど「渋谷スクランブルスクエア」が終わったあたりに、銀座線の改札がありました。テレビで見たあのⅯ字型のカーブした屋根が見えます。そして反対を振り返ると今までの古い銀座線のホームが残っています。
なるほど、、、ちょっと道路の上の方に移動したわけですね。

渋谷駅はまだこの辺が工事中で、通路も狭く、JRや井の頭線からの乗り換えはかなり混雑しそうです。だって、周りは広くきれいになっても、JRは全然改札も階段も変わってないんです。そのうちエイ!ときれいにする計画があるんでしょうかね。

ごちゃごちゃしたJR の駅を抜けて、これまためったに乗らない「井の頭線」に向かいました。
井の頭線は、もうだいぶ前にきれいになって、岡本太郎の壁画があったりして、歩きやすいし広々としてますね。これでだいぶ渋谷駅の構造が見えてきましたよ。
「神泉」から松涛美術館へ歩き、帰りは渋谷駅まで歩きました。
松濤文化村ストリートへ出ると、新しくできた「渋谷スクランブルスクエア」がライトアップされているので、迷うことなく、駅に向かいます。

せっかくなので新しいビルで食事をと思いましたが、「渋谷スクランブルスクエア」のエレベーターは、行列。どうも下の方から満員でやってくるので、途中では乗れないようです。
あきらめて、「ヒカリエ」へ。食事の後、ジョエルロブションのパンを買って帰ります。
帰りは、地下3階から副都心線に乗って帰ります。フムフム・・・だいぶ渋谷の駅が見えてきたかしら?東京メトロの渋谷駅の構内図(渋谷ダンジョン)・・・難解過ぎでしたが、わかるようになったかなぁ?