工場夜景&横浜ライトアップクルーズ

7月6日 朝から曇り空、夕方から雨の予報の中、工場夜景&横浜ライトアップクルーズに行って来ました。
16:30 横浜中華街で早めの夕食をいただく
18:20 大さん橋ふ頭ビル集合。
「サンタバルカ」という名の、小さな船に乗って、横浜から川崎の工場夜景を見に行きます。
横浜港って、何度か行ったこともあるけれど、何か目的があったついでに、たち寄ったりする感じで、実は大桟橋ははじめていってみました。
日没前の、明るい港。明るいからこそ、建物の色やシルエットがよく見えます。

水面にうつる光もきれい
広い運河の移動はかなりの高速で走り、船長おすすめ夜景スポットでは、ゆっくりと写真撮影タイムを取ってくれます。

日が暮れてくると、ライトアップされているみたい。

色んな配管の機能美が素敵です。東亜石油


石炭を運ぶ船に、大きなバゲットで石炭を積み込んでいます。

二つ並んだこの構造物は何だろう?ええ、もちろん船長は詳しく説明してくれたのですが・・・
メモを取らなかったので・・・

みなとみらいに戻ってきました。

クルーズが終わった後、大さん橋の国際客船ターミナルの屋上に行ってみました。雨の予報の中、心配するほどの雨でもなく、ライトアップされたみなとみらいを眺めるのも素敵でした。

天気予報はちょっとだけずれたようで、最寄り駅を降りたら、降りだしたようです。

笑う門には福来たる

今日は、新橋演舞場に「笑う門には福来たる」~女興行師吉本せい~を見に行って来ました。
初めて行った新橋演舞場は、新橋駅よりも大江戸線の「築地市場」駅が近かったです。

改札の前に浮世絵の壁画が!

観客の80%は女性で、年齢層は高め(笑)
劇中に登場する昭和の初期の芸人、ミヤコ蝶々とか笠置しづ子とか…
私だって知ってるのはもうすごいおばあちゃんだったわ~


観劇の前に、まずはお土産を買います~
楽しかったわ。

「妄ソー劇場」と江戸城「外堀」ぐるり

何で忙しいかというと・・・
土日に、遊びの予定を二つも入れていたのです。
29日夜
私が見たい~と希望していた
イッセー尾形の「妄ソー劇場 文豪シリーズ その2」を見に行って来ました。
予想以上に面白かったです。前から2列目の席だったので、着替えとかも見えたし・・・

そして、30日
江戸城「外堀」ぐるり一周 水道橋~隅田川
江戸の庶民を支えた上水地「神田」今も残る幻の赤レンガ駅舎跡
小雨の中、どんなもんかと思っていましたが行ってまいりました。

実はこれ、ツアーの最終回らしいのですが、総武線の水道橋駅から浅草橋駅までの約7キロを歩きました。
JR線「水道橋駅」集合→上水樋の碑→大砲鋳場跡→御茶ノ水の碑→→大久保彦左衛門屋敷跡→
小栗上野介屋敷跡→ニコライ堂→太田姫稲荷神社→湯島聖堂→お昼「つきじ植むら」
→神田明神→筋違見附跡→万世橋駅跡→柳森神社→関東郡代屋敷跡→浅草見附→柳橋→隅田川

電車ではよく通った場所ですが、お堀に沿って歩くことはないので、いろいろ興味深かったです。御茶ノ水・万世橋界隈はちょっと歩いてみたかった場所だし、柳橋の船宿の船がたくさん停泊している様子も面白かったです。
日を改めて、また行ってみたい場所でした。

ひと息ついて・・・

6月の下旬から慌ただしく過ごしていました。
ひとつは、実家で J-comの契約が交わされ、理解しないうちに、NTTの電話が休止になってしまったこと。プロバイダーも解約され、J-com になったので、アドレスが使えなくなったこと。
高齢者がきちんと理解できてないのに、タブレットにサインさせたうえ、2年間は解約できません…
いやー。参りました。消費者センターに相談したり、契約の会社に電話したりで、まだ途中です。

そんな中、孫Tが手足口病に!(手足口病って、お薬がないみたいなんです。熱が下がったら登園もOK)
さらに、パパ出張中のDが、お泊りにやってきました。

さて、土曜日に食洗器を設置してもらう約束をしていたので、長男一家と長女が合流
この時、手足口病と思っていたのがなかなか奇麗にならないので、皮膚科に行ったらなんと「とびひです」悪化してたんですね。これは大変。お昼を食べたら、早々に帰宅しましたが・・・

日曜日の夜にはDにとびひが出現・・・彼は皮膚が弱いので、あっという間に…
子供の病気、気をつけないといけませんね。
幼稚園はお休み、ピタゴラスイッチ遊びをしました。

火曜日には、目がかゆい、かすむ!というババを眼科へ。訪問看護と、午後には介護認定の調査が・・・。ふう・・・

夕食後寝てしまったDを抱っこして、お家まで届けて、やっと一息。

実は土日にかけて、Dが次女の家にお泊りに行っていたので、そこでまた感染させていたら・・・とドキドキでしたが、今のところ、大丈夫そうかなぁ。

ki-gu-mi ふくろう

ずいぶん以前に、表参道のスパイラルで買った木組みのフクロウのキット。
なんとなく、そのまま作らずにいたのですが、先日父に製作をお願いしてみました。

物を作るのは得意だったし、楽しいかな?と思いました。
昨日、実家に行ったら、8割がた作ったふくろうが出てきました。

細かいパーツがあるし、90歳の父にはちょっと大変だったかな?
ちょこっと手直しをして、完成しました。
途中まで作ってもらって、助かりました。ありがとう!
手伝ってもらわなかったら、まだ何年か袋に入ったままだったでしょう
というわけで、我が家のリビングにまたフクロウが増えました。

パートナーシップキルト

今月はバタバタとしていて、うっかりしていましたが、実は先月テーマが発表されていたんです。
パートナーシップキルトのテーマは「私の好きな動物」だそうです。

取りあえず録画しておいた番組を見ると・・・ほう。ふくろうがある。
でも、ちょっと可愛いとは言えない・・・感じ。

で、悩んだ末ちょっとだけ目をアレンジしました。
「眠いので、片目をつぶっているふくろう」ウインク?じゃありません(笑)

ちゃんとピースワークをしたので、投函しまーす。

胃内視鏡検査

今年も区の健康診査のお手紙がやってきた。
今まで区の胃がん健診といえばバリウム→レントゲンでした。
これ、検査の後の心配事が便秘。さらに最近はバリウムを飲む時点で「咳が出たら?むせたら?誤嚥しないか?」レントゲン撮影中に咳き込んだらどうしよう!?と不安が大きくなってきました。その結果、不安のあまり昨年は検診をパスしてしまいました。

ところが、今年から、胃がん健診に「胃内視鏡検査」を選ぶことが出来るようになりました。
おお!これはいい!自己負担の検査料もバリウム=1000円、内視鏡=2000円。
喉より鼻の方が楽だよ・・・という周囲の意見もあり、経鼻を選択。
もしもの時の生検実施も希望する

昨日初めての経鼻内視鏡検査を受けてきました。
・胃の中をきれいにする液体を飲んで
・初めてということで、左右の鼻の中に麻酔薬を、喉に流れのみこむ。10分
・もう一つの麻酔薬?何かを点鼻、苦い。呑み込む。
緊張のせいか肩が異常に痛い、急激な肩こりみたい。看護士さに「楽にして、力を抜いて」と言われた。
麻酔が効いてきた後、細い管?が入るか調整。私は右側が入る。覚えておこう。

健診の台に移動。
体勢を整えて、内視鏡を挿入。喉の奥を通る時に「呑み込む動作をしてください」といわれる。
何かが通っているような感じ。ずっと閉じていた目を開けると、モニターが見える。
テレビで見たことのある映像が広がる。
「大丈夫ですね、きれいです。終わります」ヤレヤレ、終わったらしい。
けれど、喉の麻酔が効いているので唾液を飲むこともできないし、喉の違和感。
今から1時間は麻酔が効いているので、飲食はできません。少量の水が飲めるか確認してから少しずつ始めてください。
はい・・・っというか、頭痛がする。それ以外は大丈夫なんだけど・・・
会計を終えて、さて、どうしよう?車で来ちゃった。運転は大丈夫って言われてるけど。

喉の違和感と重い頭を抱えて、買い物をして帰る。
1時間たっても、呑み込みができない。一時間半で何とか唾液を呑み込む。
ようやく麻酔が切れてきたのは2時間後だった。麻酔が切れたと同時に頭痛も消えたので一安心。

うーん、バリウムの不安と麻酔と頭痛。どっちがいいか?でもまあ、麻酔は一過性だし。
覚えておいて、もし次回があるとすれば申告しよう。鼻は右側。
次に行くときは、歩いて行って、帰りはタクシーにしようかな。まあ、どこかで2時間待っていればいいんだけど・・・それもなぁ。
以上が、私の初内視鏡検査の顛末でした。まあこれは私の忘備録ね。

旬熟成hakko

今日はいつものメンバーとなんちゃってセレブランチでした。
けれど、どうしてもやりかけのラグが気になって、教室に顔を出してから行くことにしました。

さて、今日のランチは GINZA SIX の中にある「旬熟成hakko」でした。
実は、GINZA SIX の場所は知っていましたが、入ったことがありませんでした・・・
んん?表の通りから入ると、6階までしか行かない。南館のエレベータでさらに13階へ
そして、更にフロアで迷う(笑)ちゃんと、フロアマップで確認すればよかったのですけどね。

今日は、メンバー全員集合でおしゃべりに花が咲きました。オーストリアに行ってきた方。カナダに行った私、お姑さんの認知症が進んで介護も限界に達してる友人・・・
とにかく、家を出ていろいろ吐き出さないと・・・みんなで受け止めるよ。
でもほんと、大変。

さてお食事は
ミニバーガー ガスパチョソース
お皿に並んだ小さなパンと素材

これを手前のピンセットで重ねて、自分でミニバーガーを作る

ワイングラスがみんな別々で素敵だったの

熟成魚のカルパッチョ ラー油ポン酢

世田谷パンの名店ヌクムクのバゲット
写真には写ってないけど、ヌクムクって、以前うちの近くにあった美味しいパン屋さんが移転したのよ。燻製塩が乗ったバターもおいしかったわ。

なにやら、実験のようなボトルがでてきて、中にいろんなソースが入っていて・・・

これを下のステーキにつけて食べる。なんか面白いわ。
温野菜 季節野菜の炭火焼き
発酵熟成炭火ステーキ150g
発酵熟成牛 極上赤身
発酵熟成 極上三元豚
お肉、とてもおいしかったです。

熟成牛筋の炊き込みリゾーニチーズをかけて 手前は茗荷の甘酢漬け

バナナのチーズケーキ キャラメルジェラート
紅茶

ごちそうさまでした~!次のセレブランチまで、みんな元気でがんばろうね~

Welcome Maids of Honour

今日は久しぶりにジムで汗を流してきました。
週1日しか行けないのですが、先週は時差ボケで、その前はカナダ旅行中で、その前は咳が止まらなくて、約一カ月ぶりになってしまいました。久々に気持ちがいいです。
ほんとうは、もっともっと体を動かさないといけないんですけどねぇ・・・

やりかけのラグを始めました。
鳥はカナダで買ってきた毛糸やウールを使ってみます。
どうかしら・・・

ところが1羽をフックしたところ、中を埋めていたウールが足りない予測が出てきました。
4分の1のウールを使ったのに、まだ隙間がだいぶあります。どうしたものか?
似たようなうーるをさがすか・・・ピンクでラインを入れるか、
これは先生に相談しないといけません。

ラグツアーin Canada 2019 ショッピング

今回の大きな目的!ラグの買い物
まず最初にハイランド・ハート・フッカリーのイルカのパターン

ミュージアムで買った古いパターン
すごーく細かい。値段で買っちゃったけど、こんなに細かいのができるのか?少々不安になっています。うーmm。

スプールストップ・ラグ・フッキング・スタジオ
マホンベイの風景を買う。ロブスターの船と家。

青いウールを2種類。このほかに、友達と半分にするウールが2枚
イルカの海や、マホンベイの海につかうイメージで

ヱンコンパシングデザイン
ピンクと白っぽいウールは、今やっている鳥につかおう。ひもで縛ってあるのはなにかにつかえるかなぁ・・・?
ムースリバー・ラグ・フッキング・スタジオ
太いフックの針と、オレンジ系のウール。ふくろうの羽に使えるかしら?
アンダー・ザ・ラグ
薄柳色のウール。牧場のイメージ。背景や草にいいかな?
ブライアー島
一目ぼれした、いろんな色に染め上げられたウール。薄いピンクと水色の毛糸は、重さが全く違う

羊のくるくる回った原毛。黒いのはアルパカの原毛

ハリファクス アート・ギャラリー・オブ・ノバスコシア
モード・ルイスのパターンは買えないので、絵本を購入。文章は後で訳しておかないとね。