カナダの風景

先週、2カ月ぶりにラグの教室に行って来ました。
家で一人で作業する時間もいいのですが、久しぶりの教室は、色んな作品やみんなの様子に刺激を受けて、やっぱり楽しい時間です。
やりかけのラグは、あともう少しです。背景を埋めるだけの単純作業は、フックすることだけに専念できるので、ちょっとリラックスできます。

後は、自分でできそうなので、新しいパターンを始めることにしました。カナダで買ってきた、小さな風景のラグです。メインはロブスターを採る船です。
楽しみながらゆっくり進めます。

先日インフルエンザの予防接種をしてきました。
11月になると、薬も品薄になると聞くので、ちょっと早めですが、これで一安心。
私がダウンすると、ババにも孫たちにも影響が出てしまいそうなので、早めに早めに。

台風から一週間

台風15号の被害も残る中、19号がやってきて予想以上の被害が大きく報道されています。
千葉の時のように、一番心配していたのは停電が続くことだったので、電気の心配ばかりしていましたが、19号は大量の雨と、河川の氾濫による水害でした。

一週間が過ぎ、被害の状況が次々と明らかになり、予想された災害を上回る被害が出ていて、一体私たちはどう行動すればよかったんだろう?と、大きな不安に駆られました。

現実としては、大きな被害もなかったのですが、もしも河川が氾濫したら?ということよりも、
我が家が心配するべきなのは「内水氾濫」ということが分かりました。
これはもう、何年か前に道路が冠水しているので、それに対応した道路と下水の工事が完了していますが、果たして、想像を超えた雨が降ったら、果たして持ちこたえられるのかどうか?甚だ疑問です。

避難所に避難といっても、限られた小中学校の体育館。地域の全員を受け入れることは定員が足りないと思われます。実際、区の方からは「非難しないで自宅で避難する体制を整えることを考えてください」という書面も目にしました。現実問題として、高齢者を抱えて車椅子で避難しても、避難所生活に順応できるか?という問題にも直面します。

今回の台風で被害にあった方々がたくさんいらっしゃいますが、やはり同じような問題を抱えている人も多かったようです。大きな自然災害を目の前にして、いつも無力感にさいなまれてしまいます。それにしても、最近「今までに体験したことのない災害」が多すぎです。

運動会日和

昨日は朝雨が降って、ババを送り出し、自分は歯医者に行って・・・
午後は二女のところへ、お手伝いに行きました。
金曜日の保育園のお迎えは、シーツの交換や、運動靴の持ち帰りなど、ミッションがたくさん。
それから、二人分の運動会の注意事項や持ち物も改めてチェックして、両親に伝言。

そして、今日は孫たちの幼稚園でも保育園でも運動会でした。
私は保育園の運動会で、ベビーをお預かり。
窓から聞こえるアナウンスや競技の音楽で、雰囲気を味わいました。
途中、ちょっとだけ、お父さんとバトンタッチで見学に行きましたが、
結局ベビーを抱っこして、日陰で参観でした。

帰って来てからビデオを見せてもらいました。
ウンウン。去年できなかったことが出来るようになったね。

もう一人の幼稚園児の運動会も、後日ビデオを見せてもらいましょ。

ちょっと一息

先日、中野へ行った折、ちょっと一休みしたお店。
中野ブロードウェイからちょっと路地に入ったところの2階にあります。

ホ~〰。私一人だったらなかなか入りそうにないお店

焼きチーズケーキと、アイスカフェオレを頼んだら。
想像と違うカフェオレが出てきました。
「カクテルみたーい!」
氷が入ってません。ミルクの部分とコヒーがきれいに層になってる。
飲んでみると、あら・・・おいしい!

チーズケーキもおいしかったし、
「コンサート楽しかったわね。」なんて話も盛り上がりました。

今日から消費増税

9月は、孫のところに行ったり来たりして、過ごしていました。
夏に生まれた孫も、だいぶ大きくなって、可愛らしくなってきました。
二人のお兄ちゃんも、頻繁に近くで接していると、その成長ぶりに驚かされます。

家に帰ってみれば、やはり近くに住む孫がやってきて、毎日にぎやかに過ごしています。

その間、私が不在の時は、ババにはショートステイの利用をお願いしたり、それはそれで落ち着かない日々です。先週は今まで傷んだことのない歯が、夜になると痛む・・・うーん。
ストレス?と思いましたが、いやいや、問題のない歯が痛むはずはないと、歯医者さんにも言われ(笑)出先から大急ぎで帰って来て治療中です。ヤレヤレ。

そうこうしている間に、9月がおわり、10月になってしまいました。
消費税が上がる前に、買っておけばよかったかな~というものもちょっとあります。
冷蔵庫。時々野菜室の野菜が凍ります・・・コマッタ
ちゃんとした靴。黒いパンプス、そろそろ買いたかったのに・・・
まあ、きちんと探さないと買えないので、ゆっくり探しましょう。

さて、世の中で騒がれている、キャッシュレス決済と、軽減税率??
〇〇ペイは、まだ使えません。家の近くでつかえなくちゃ意味がないし・・・
と思っていましたが、そもそも、5%還元のステッカーのお店があまりありません。
今日商店街を駅まで歩いてみましたが、ステッカーが貼ってあるお店は
ふとん店、メガネ屋さん、ぎょうざの〇州の他は、コンビニの2%還元くらい
隣り駅まで足をのばしてみましたが、電気屋さん、可愛い雑貨屋さんとコーヒー豆店とお茶屋さん

うーん、毎日使うお店とは言えない。
考えてみれば、八百屋さんやお肉屋さん、パン屋さんはそもそも増税はナシですものね。
オリ〇ン弁当も、日高屋も和菓子屋さんも、貼ってなかったなぁ
今日は道を曲がっていないので、反対側には何かあるかしら・・・と淡い期待。

あ!テレビでおなじみの「アキダイ」に、ステッカーがないのは食品だからだと思ってたけれど、
今、テレビで社長が「申請したのに間に合わなかった、不公平だ」って言っていた。そうか、そういうお店もあるのね。

というわけで、ふーん。という感じです。
それよりも、溜まってるポイント、期限が切れる前にちゃんと使わないとね。
ガソリンスタンドのポイントと駐車場のポイントを使いました。

楽あれば苦あり?

昨日は一日、バタバタの義母の日でした。

 朝から 美容院  眼科 薬局 (帰宅)訪問看護

 お昼を食べてから
ショートステイの荷物準備 整形外科(突然の雨)内科 薬局 
18:00 帰宅

朝から一日、車椅子で移動です。
もちろん、私の都合で予定が固まってしまったせいもあるのですが・・・
ババも疲れたかもしれませんが、私もくたくたです、
帰ったらもう夕食の準備の時間なんですもの・・・

マクセル アクアパーク品川

9月に入りました。そろそろ夏も終わりになるといいですねぇ。

週末は久しぶりに実家の両親の顔を見に行って来ました。
虫を探しに、Dくん一家も一緒に行きました。

月曜日は、孫にくっついて、「マクセル アクアパーク品川」に初めて行って来ました。
品川水族館とは、違うんですね。それも初めて知りました。

イルカショーを見たり、アシカやペンギンのパフォーマンスを見たり・・・
おお!けっこうな水しぶき!すごいわ。

ずぶぬれエリアでは、レインコートを着用・・・

大きなお魚は、ちょっと怖いんだよね~

子どもと一緒じゃなければ、なかなか行く機会はありません。楽しかったです。

Welcome Maids of Honour

途中経過ですが、円の内側の背景が埋まりました。

そこで、残りのウールで、円の外側が埋まるのか?つまり材料が足りるのか心配になってきました。お休みの期間が長かったので、残りがどのくらいなのか・・・?

用意したウールの半分が残っているのか?それも定かではありません…どうしましょ?

さて、考えよう。明らかに足りなければ、追加か、色を変える必要もあるかも・・・

円の内側の面積  60×60×3.14=2826
大きな円の面積  67×67×3.14=3523
外側の四角の面積 80×80=6400
というわけで、
外側の背景の面積は6400‐3523=2877

もしも、図案がなければ、円の内側と外側は、ほぼ同じ面積のはず・・・
でも、それぞれに、花や鳥の分が減るはずなので・・・

んん・・・残っているウールが約450g
最初に用意したのは何グラムだっけ?家計簿を確認して・・金額を単価で割って、多分750g!
ということは・・・おそらく、足りるはず・・・

っというわけで、安心して残りの背景を埋めることにしよう。

今日は、ひとやすみ

九州では線状降水帯が滞在して、大雨が降って被害が出ています。近年は本当に異常な天候が続いて心配なことです。

元気な孫たちが、昨日無事帰宅しました。
寂しいような、ホッとしたような。

今日は雨模様で、ちょっと涼しいので、図書館で借りていた本を読んだり、やりかけのラグを再開したり、一日のんびり過ごしました。

夕食は、お気に入りのお寿司屋さんへ連れていってもらったので、大満足。
後片付けもなくて・・・ラッキー!

さあ、明日からまた日常が戻ってきますよ。

孫とすごす夏

8月10日から夏休みと称して、孫が二人遊びに来ています。
当初の予定では、出産前に遊びに来ているはずでしたが、ちょっと早めの出産になりました。
二人の兄弟にそっくりな、3人目の弟くんです。すこしずつ大きくなっていますが、兄弟の対面はもうちょっと先のようです。お兄ちゃんたちはとても楽しみにしています。

そんなわけで、毎日授乳や沐浴で病院に行くお母さんは、お父さんともう一人のおばあちゃんが送迎。孫たちは、私と、公園、プール、買い物へと日々を過ごしています。

いつもは、一日があっという間に過ぎて、すぐに一週間がやってくるのに、
子供たちと過ごすこの夏は、充実しているせいか、一日が長く感じられます。
普段一緒に過ごしてない孫たちの成長にふれるのはとても楽しいことで、色んなことが出来るようになっていて、驚きの日々です。
そして、遊びに来ている二人と合流して、近くに住む孫たちも、遊びに来てくれますから、まるで保育園のように賑やかな夏です。歳の近いいとこがいるのはきっと楽しいことですよね。

さあ、明日は短期プール教室の最終日。最初は大人がいない心細さで泣き叫んでいましたが、
ようやく慣れて、プールが楽しくなってきたようです。
ヤレヤレ。子どもも大変だね。

子どもたちとピタゴラスイッチをみながら、「うそだとおもうならやってみな」
松ぼっくりの松五郎をやってみました。
カラカラの松ぼっくりを水につけてみると、こんなに細くなります。

そして、乾くと、またこんなに広がりました。

ほんとだ~。