ルーマニアンマクラメ

西麻布のルーマニア大使館に「ルーマニアンマクラメ」の作品展を見に行って来ました。

作品の写真は撮れないのですが、いただいたお知らせのはがきの写真で、こんな感じ。
これは小さな作品の一部で、丸いのが「ぶどう」というパーツのようです。
大きな様々な作品。細かい作業・・・。すごい!
アミーナさんの、「ぶどうのラリエッタ教室」のお知らせから

思わず、興味をそそられましたが・・・なんと、お教室は福岡なんだそうです。ほ~。
というわけで、目の保養をさせていただきました。

ランチは・・・そうだ。この辺になんちゃってセレブで来たことがあったな~。
ONE GARDEN西麻布店。カウンター席で、料理の配膳なんかも見えて、ちょっと面白かったわ。

西麻布ってなんだかおしゃれな建物があるのね。ふたつの建物は別々で、右側のビルの一階はカフェでした。おなかがいっぱいだったので、この次ね。

Meilleur Avenir a Tokyo

17日。久しぶりのセレブランチ(?)銀座線外苑前近くのおみせです。葉山亭のちょっと先ね。

一人、介護の関係で欠席で残念でしたが、みんなの予定を調整して集まりました。個室なので、安心しておしゃべりに興じます。お友だちでコーラスをやっている方が、思ったより、アグレッシブに活躍していることを知って、嬉しくなりました。この年代、どうしても介護とか孫守りとか・・・で、時間を取られますが、それぞれ、お仕事や、趣味にがんばってるって、やっぱりうれしくなります。

今回のお店は、地下。ちょっと面白い、スペシャリティなメニューが並びました。
・アペリティフ

・アミューズ え~フォアグラを使った・・・おいしいけど、ちょっと、初めてのデートでは食べにくい(笑)

・素敵な前菜 カリフラワーと生ハム エディブルローズ

・旬のお肉料理 大山地鶏・・・カリっとローストされておいしい。

・デセール パイナップルのコンポートとアイスクリーム

・ミニャルディーズ・コーヒーor紅茶 ちょっと和な感じです。

日々の現実をちょっと忘れて、楽しかったわ。いつも企画してくれる友人に感謝。
さ~。私は帰って、義母を歯医者につれていくミッションが待っています。

Happy Hooters

ふくろう。キャラクターを刺し終えたので、あとは背景になりました。
夜のふくろうなので、濃い闇のような、深ーいグリーンです。黒みたい?

刺し始めて気が付いたのですが、黒いウールは夜は特に見えにくい!
裏と表がわかりづらい・・・ああそれで、みんなLEDライトの話をしていたのね。

追記)LEDライト。思いついて、登山用のヘッドライトを引っ張り出してみました。
うーん。思った手元にライトが当たるし、なかなかいい感じ。
嬉しくなって、教室でみんなに披露したら・・・その姿に笑いをもらいましたが
「手元ライトはいいわね~。ウチにもあるかもしれないわ」と・・・
夜のフッキングには、あると楽ですよ~。家族に笑われても、気にしなーい!

バスタ探検~

12日。すごーく久しぶりの友人と、新宿で待ち合わせ。
どこでランチする~?新宿、バスタに行ったことないので、ちょっと行ってみたい・・・
新宿に行くことはあっても、副都心とか、伊勢丹の方とか…で、去年できた新しいエリアには行ったことがないのでした。ユザワヤもなくなっちゃったしね~。

というわけで、行ってまいりました。
新南口の方のJRの駅舎に、改札が3か所!甲州街道改札とミライナタワー改札と新南改札。
フムフム、ここが2Fなのね。なるほどホームが1階なんだ。
2階の、Suicaのペンギン広場・・・ふーん。線路や電車が見えるわね。
で、3Fがタクシーと路線バス。4Fが高速バス・・・これが空港みたいだって言われるところね。

あれ?5Fがルミネ0 6Fがガーデン、7Fがファーム。これなあに?
行ってみたら、5階は保育室と隣のビルへの連絡通路。7階が屋上のレンタル農園でした。
6階のガーデンは、レストラン。で緑が気持ちのいい空間だったので、こちらでランチ。

天気がいいし、気候も良かったので、テラス席でもよかったな~

久々の積もる話に、花が咲きました。私たちの年代は親の介護に、孫のお世話・・・墓地の話に、経口補水液の話・・・色々、勉強になります。またおしゃべりしましょうね~。

ふくろう ふくろう

娘からのプレゼントにふくろうのフィギュアをもらいました。
右の黄緑のガチャポンのケースに入ってるんだけど、5種類のうちどれが入ってるかわからない・・・。
娘曰く。この2種類が欲しかったんだ、久しぶりに能力を使ったけど冴えてる!

というわけで、Dちゃんの手が届かないテレビの下に避難。

で、もう一つ。昨日恵比寿のアトレで見つけた、ふくろうの箸置き
ユニークな顔です。

目ざとく見つけたDちゃんが、「にゃーにゃ」目が付いてるので。そして口の中へ
ダメ~。食べ物じゃないの~。

東村山 菖蒲まつり

6月の花といえば・・・花菖蒲とかアジサイとかですね。
前にも行ったことがある、東村山市の北山公園にショウブを見に行って来ました。

生憎の梅雨時、曇り空でしたが、花の写真を撮るには好都合。
光の向きを気にしないで写真が撮れますからね。
平日ということで、人出もほど良い感じでゆっくりと楽しむことが出来ました。

お昼は、イトーヨーカドーうらの「そば季彩 はや川」手打ちそばでおいしゅうございました。

黒焼きそばソース 東村山にあるポールスタアという会社で作ってるらしい。
買ってしまった・・・イカ墨が入ってます。

19世紀パリ時間旅行―失われた街を求めて―

今日はちょっと面白い一日でした。

午後から、パリを舞台にした古い映画「スリ」「フレンチ・カンカン」を鑑賞
初めてみたけれど、テイストの違った二つの映画。引き込まれて見てしまいました。
フレンチ・カンカンには、エディット・ピアフも出演しているので、それも興味津々でした。
モンマルトルのムーランルージュがこんな風にできたのかしら、その頃のパリの市民はこんな生活だったのか・・・これもみどころです。

映画の後、美術館へ行って「19世紀パリ時間旅行―失われた街を求めて―」をみてきました。
実は、ずっと見に行きたいと思っていながら、バタバタと時間が過ぎて、今日が最終日!!
古いパリ市街の地図や風景を、眺めます。今もパリ市街は古い街並みや石畳がきれいに残されていますが、これは、パリ大改造の後なんですね。そうか・・・フランス革命があったんだ。と、初めて知りました。

この時代背景やパリの変化があって、そこに、様々な絵画や文学が生まれてくるんですね。
パリの風刺画、ミュシャやそのほかのポスター、最後はユトリロの絵が数点。
そして・・・あった~佐伯雄三の作品も並んでいました。
見に行ってよかったな~

美術館からの帰り道。夫の携帯に電話・・・・「あれ?夕暮れ時、どなたからのお誘いかな?」
なんと、思いがけない方が同じ美術展を見に来ていて、帰りに最寄り駅で飲んでるらしい・・・。
まあ、なんというタイミング。お世話になった方だしと、ご一緒してきました。

パリの話、美術展の話で盛り上がり・・・近況を話し、ちょっと楽しいひとときを過ごしました。
それもこれも、ショートステイに行ってくれてるババに感謝。

Happy Hooters

胃腸炎を伴う風邪をひいていたDちゃん・・・
案の定、病中病後児保育をしていた私たちにも感染しました。
お医者さんへ行って、そうそう、こういうときはポカリじゃなくて経口補水液ね・・・

ようやく水曜日から保育園へ登園。
やれやれ、ババにうつらなくてよかったわ。

ふくろうのラグはちょっと遊びながら進めています。
火曜日の染色のレッスンは、ババの通院・訪問看護・ケアマネ・・・で行けなくて残念。
ああ、それに病後児保育中だった。

そんな割には、ふくろうが5羽できました。遠くから眺めながら、手直しもありそうです。
ちょっとアレンジもしてみたくなってきたし・・・