レディ・ジョーカー 上・下

著者:高村薫
出版:毎日新聞社
初版:1997.12.05.
紹介:ビール会社を狙った脅迫事件。本当の目的は?レディ・ジョーカーたちの陰で、本当に悪事を働いているのは・・・?
コメント:久々に読み応えのある本でした。上巻を読むのに4日(人物設定を確認しながら)、下巻は一気に1日で読みました。
この本の中の登場人物たちが、なぜかとても「いとおしい」感じがする。犯人レディ・ジ
ョーカーだけでなく、企業のトップも、警察も、新聞記者も、みんなトランプの中の1枚に過ぎないのだと思う。
だったらこのトランプを使ってゲームをしているのは誰だろう・・・?ふと、そんなことが頭の隅をよぎった。
図書館で予約をしたのが5月。9月にやっと順番が来ました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。