両国→かっぱ橋 夢の下町

ちゃんこ鍋ってたべたことない~!それなら、いってみよう。
鍋は、人数が多くて、寒い時がいいよね。という訳で、
今日は両国で待ち合わせて、ちゃんこ巴潟へ。
JR両国駅から国技館と反対方向へ歩いて行くと、なにやら不思議なバス停が・・・
「東京→夢の下町」 って書いてある。
東京駅~日本橋~秋葉原~上野~合羽橋~浅草~両国を結ぶルート。
ねえねえ、これにのって行くとかっぱ橋までいけるんじゃない?
30分ごとに出発するようなので時間をチェック。
いよいよちゃんこ鍋!このあたり、ちゃんこ鍋やさんは多いけど、
ランチにあいてるとこって意外に少ないらしい。
本日はフルメンバー6人、こじんまりとした個室でとっても落ち着きます。
コースは「昼大関」先付 ・前菜 ・刺身 ・焼物 
そして完璧に作られたちゃんこ鍋が登場!おいしい~。
最後はうどんを入れて、もう最高です。ごちそう様でした。
さて、次は今日のもう一つの目的、「合羽橋に行こう!」
さっき見つけた,「東京→夢の下町」号に乗って出発。
バスの外観も可愛いけど、中もちょっと変わってる。気分はすっかり観光旅行だ。
なんと!歩いていると、屋根の上に大きなカブトムシ発見!!
kabutomusi.jpg
合羽橋ではあちこちのお店をのぞきながら、ちょっと気に入った片口を見つけて購入。
0903041.jpg
道具街を歩きつかれた奥の方にあるおしゃれなカフェ「合羽橋珈琲」で一休み。
ケーキと紅茶のセットをいただきました。
コーディネーター:両国=To。合羽橋=Ta
そうそう、帰りに大きなビー玉を見つけて買って帰りました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。