赤・ピンクの花 (in白馬)

今日は、赤・オレンジ・ピンク系の花たちの名前を調べてみました。
オレンジが鮮やかな「クルマユリ」(栂池) クルマユリ(栂池).JPG
栂池自然園では「オニシオガマ」(栂池)が群生してきれいでした。
こんな可愛い花に「オニ」がつくなんてかわいそう。大きくてりっぱだと、「オニ」になるみたい。
オニシオガマ(栂池).JPG


イワカガミ(栂池).
イワカガミ(栂池).JPG
シモツケソウ(八方).
シモツケソウ(八方).JPG
ミヤマママコナ(八方).
ミヤマママコナ(八方).JPG
カライトソウ(五竜).
カライトソウ(五竜).JPG
コマクサ(五竜).
コマクサ(五竜).JPG
タカネナデシコ(五竜).
タカネナデシコ(五竜).JPG
タカネバラ(五竜).
タカネバラ(五竜).JPG
ヤナギラン(五竜).
ヤナギラン(五竜).JPG
ハクサンフウロ(五竜).
ハクサンフウロ(五竜).JPG


コメント

赤・ピンクの花 (in白馬) — 2件のコメント

  1. 山登りをすると、ハクサンフウロとコマクサによく会います。
    こんな高いところに、健気に咲いてるんですよネ。
    秋になると、山頂は結構寒いのに、風にビュンビュ吹かれながら頑張ってる!
    登ってきてヨカッタって実感する時ですね。

  2. へ~そうなんだ。
    私は、山登りとか縁がなかったので
    コマクサもハクサンフウロも初対面だったの。
    でもこうやって花の名前を調べてみると、また次にであった時に
    「やあ!こんにちわ!」って感じになるかもしれないな~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。