白馬の風景

16日から18日まで2泊で白馬に行ってきました。
東京の猛暑(練馬38度)も知らずに、山の上は21度と過ごしやすかったです。
400枚以上撮った写真の中から、風景を中心に・・・
凛とした立ち姿は、ノアザミににてるけれど、タムラソウかな。空との対比がいい感じ。
P1040328.JPG
栂池自然園では、お盆も過ぎて、もう見れないと思っていた、
         ニッコウキスゲの群生とヒオウギアヤメに出会えたのは幸運!
P1040525.JPG


「浮島湿原」 雲が晴れて、山の稜線がちょっとだけ出てきた。
P1040533.JPG
ワタスゲの群生 これは花が終わったあとが綿毛になっているそうです。きれい・・・
P1040543.JPG
ビジターセンターの赤い屋根が見えます。手前はミヤマシシウドかしら?
P1040576.JPG
西日が逆光になって、白い花が光っています。オニシモツケじゃないかと思うんだけど・・・
P1040578.JPG
八方池から第3ケルンを望む 秋が近づいてる感じ・・・
P1040655.JPG
あ・・・ちょっと雲が晴れて、大雪渓と唐松岳が見えてきた。
P1040680.JPG
今回、トレッキングにはいいお天気だったけれど、
          もうちょっと白馬の山々が見えたらよかったなぁ・・・
16日「白馬五竜高山植物園」
17日「栂池自然園」
18日「八方尾根自然研究路」
帰りに長野で善光寺へお参り・・・
暑くて暑くて・・・参道脇のお店でカキ氷をいただきました。P1040736.JPG


コメント

白馬の風景 — 2件のコメント

  1. 高山植物って、やっぱり色が違うのよね。
    さも「作りました」って色じゃなく、まわりの風景に調和する自然色。
    ヨカッタですね・・・癒しの時間がとれて。
    下界のこっちは、猛暑でしたよ!

  2. 今度は、花を色別に紹介してみました。黄色い花は目に飛び込んできますね。
    山や花たちを見ていたら、仕事のことや家のことをきれいさっぱり忘れてしまいました。
    マクロ?VBA?あれ?なんだっけ?(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。