初めての倉敷

17日~19日。姉娘と一緒に、岡山・広島方面に行ってきました。
岡山空港から 蔵の街「倉敷」へ,ずっと憧れの街でした。
P1060073.JPG
街の中央に、川が流れていて、そこから荷物を蔵に運び込んでいたんですね。
P1060095.JPG
ランチは「旅館くらしき」で「夏の散歩道御膳」女の子が好きそうな小皿料理。
P1060080.JPG


食後は、のんびりと、街歩きを楽しみます。
P1060093.JPG
おや、青空が見えてきました。
P1060088.JPG
中国銀行の中から見たステンドグラスの窓
P1060114.JPG
大原家の別邸。「有隣荘」昭和天皇が泊りにこられたことがあるとか・・
P1060119.JPG
そして、一番の目的「大原美術館」を見学。
P1060143(1).jpg
美術館見学のあとは、蔵のカフェ「三宅商店」で一休み。
P1060158.JPG
抹茶パフェをいただきました。
P1060154(1).jpg
この辺はカフェもおみやげものやさんも5時か6時にはみんなお店がしまってしまいます。
もうちょっと開いていてもいいのに~。


コメント

初めての倉敷 — 2件のコメント

  1. 倉敷のイメージとしては、川沿いの蔵の街に柳がーーー
    と言う感じですかね。
    街全体が、こんな風情なのかしら…?
    落ち着いていて、一度は行ってみたいです!

  2. 「倉敷美観地区」というエリアがありまして。
    この川の両側とその裏通りあたりがこのイメージで保存されていました。
    そんなに広くない地域ですが、せめて半日はゆっくりと過ごしたい町ですね。
    もうちょっと見たい場所も、お茶したいお店もありましたよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。