八ッ場ダム

先週の旅行で、吾妻渓谷の散策が予定に入っていました。
しかし、9月の台風の被害で遊歩道が通れなくなり、
滝見橋のあたりしか見ることが出来ませんでした。
滝見橋から上流の景色
P1070003.JPG
しかし、行ってみてびっくり!!
国道145号線沿いを歩いて行くと、「八ッ場ダム 現在位置」の大きな看板・・・
滝見橋の下流側には、白いコンクリートの建造物・・・・
つまり、その白いコンクリートこそ、ダムの基礎の部分なのでした。
  (↑ 上の写真の景色は、ダムに沈みます)


吾妻渓谷の上流部分にダムが建設され、国道145号線も、隣を走るJR吾妻線も
もちろん、JR「川原湯温泉駅」もすべてダムの底になるのでした。
9月の台風のときには、「川原湯温泉駅」前が、洪水で冠水したということなので、
確かに・・・治水は必要なんでしょうね。
それでも、今まで八ッ場ダムの場所すら、知らなかった私ですが・・・
今、自分がいる場所が、ダムの底になるというのは、なんともいえない不思議な感じです。
バスの窓から空を見上げると、
ダムの上を横断する橋が、天空の橋のように架かっていました。
P1070010(1).jpg


コメント

八ッ場ダム — 2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。