オテル・ドゥ・ミクニ

今日は「なんちゃってセレブ会」で一度行ってみたかった「オテル・ドゥ・ミクニ」へ
四谷から、迎賓館の前を通り、学習院初等科の脇の道を進むと
住宅街の中にツタのからまる館が姿を現しました。
P1080319.JPG


エントランスを入ると、途中キッチンを取りぬけ、シェフの仕事風景を横目で眺めて
奥の部屋へ。窓から木々の緑を通り抜けた光がさしこみます。
素敵なテーブルフラワーとフワフワのキッシュ!
P1080310.JPGP1080311.JPG
東京小平産有機栽培の三種カブのヴルーテ、そのカブの塩もみとブラックタイガー、桜えびのメレンゲとカブの葉のセシェ添え  おいしかった。
P1080312.JPGP1080313.JPG
鱸のグリエ、八王子産トマトと小平産胡瓜のトマト風味リゾット和え、東京産スティックセニョール・絹サヤ・スナップエンドウ添え、トマトマスタードソース
北海道小樽・乳酸菌たっぷりのフロマージュブラン、東京小平産ルバーブ風味
P1080314.JPGP1080315.JPG
パッションフルーツのシブスト、ショコラのアイスクリームと無花果のケーク添え
P1080316.JPGP1080317.JPG
おいしい料理と素敵なサービス。ごちそうさまでした。


コメント

オテル・ドゥ・ミクニ — 2件のコメント

  1. 美味しいお料理だったですねぇ〜
    こんな機会を与えてくれた皆様に、感謝です!
    例のポーチ、素敵です。
    レシピと実物を見ると、分かりやすかったわ。
    ーーーさてさて、実行に移さないと(笑)

  2. お店も落ち着いていて、ゆっくり出来たわね。
    よかったわ~
    ポーチ。作る人によって雰囲気が変わるから
    どんなのができるか楽しみですよね~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。