ゼロの焦点

能登が舞台だという、松本清張の「ゼロの焦点」
せっかく行くなら、読んでみなくっちゃ・・・・
P1080564.JPG
で、舞台となり、映画のロケ地ともなった、「ヤセの断崖」
うーん。観光地となり、危ないので、柵もついて・・・
「展望台」の様相。映画のロケはこの柵の外側でやったのかな~?P1080724.JPG
もっとも、小説の季節は晩秋から冬にかけて・・・
この、炎天下の能登では、ぜんぜん趣きもありません(笑)


コメント

ゼロの焦点 — 2件のコメント

  1. 小説の舞台って、行ってみたいですよね。
    季節が冬だと、立っているのも大変だから、それはイメージで…(笑)
    本の表紙のデザイン…インパクトがありますね〜

  2. そうですね。確かに冬の能登も雪と風で大変そうだわ。
    やっぱり、日本は春と秋がいいわねぇ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。