久しぶりに着物を着てみる。

CAM00432
すごーく久しぶりに、きものを着てみました。
今週末、知人の結婚式に着るので、引き出しの中をゴソゴソ・・・
最近来てないので、何がいるんだっけ?

ああ・・・あんなのもこんなのも・・・切り刻んで何か作るのもなんだし。
そうだ、こんな普段着なんかは、ちょこっと着ればいいんだ!
でも、こんなの、若いころのきもの、着たらおかしくないかな?

で、悩んだ末、帯だけ落ち着いた感じにしてみました。
私の祖母の帯。母親経由で、もらってきました。
この帯、締めてみたら、とても締めやすい。なので、切ってバッグを作ろうと思っていたけれど、このまま現役の帯として使うことにしました。

きものって、着ても帯がうまく結べなくて(手が後ろに回らない)
つい、億劫になっていたのだけれど、最近ジムでストレッチをしてるせいか、
思いのほか、手が動く!やった!名古屋帯は何とかひとりで締められそうだわ。

そして、今日はパッチワークの教室に行ってきました。
ここは、古布で作った小物や、着物のリフォームも作っているお店。
しかも、和服のクリーニングも専門にしてくれるので、着物を着ていく練習にはうってつけ。あれこれアドバイスをもらえるので、心強いのです。


コメント

久しぶりに着物を着てみる。 — 2件のコメント

  1. ま、ステキ!!
    この着物と帯、合いますね〜〜マダム。
    ぜひ、◯◯◯会で見せて下さい!バッチリよ!

    • おばあちゃんの帯がこんなに締めやすいなんてね〰。
      せっかく来ていくところがあるんだから〰。えい!って、着ちゃえばいいのよね。
      お天気と相談だわ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。