アルフレッド・シスレー展

先日、土・日曜日は木枯らしが吹いて、寒かったですね。
一気に冬が来たかと思うほどでした。

そんな木枯らしの中、練馬美術館で開かれている「アルフレッド・シスレー展」に行ってきました。
どこか日本の風景に似ている、フランスの田舎や街道・・・風景、そのモチーフに数多く描かれた川。
日本の各地から集められたシスレーの作品と、「川」に光を当てた展覧会でした。
P1130694


コメント

アルフレッド・シスレー展 — 2件のコメント

  1. アルフレッド・シスレー、風景画が多いんですね。
    調べてたら、出没!アド街で、11/7(土)「練馬中村橋」特集!
    練馬美術館の出るらしいですよ。

    • あら~!そうなの?じゃあ、見なくちゃね。

      中村橋ならどのお店が出てくるかな~?
      きっと、「NUKUMUKU」ヌクムクっていうパン屋さんが出ると思うな~
      あと、風月堂の「ねりま大福」大根の葉の塩漬けが練りこんである大福は、おいしいんだけどな~。

      楽しみ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。