孫ロス

21日に、娘一家が帰りました。
これで、色々と今まで積み残していたこと、やりたかったことが出来ると思いましたが・・・

自分でも想像していなかった「孫ロス」におちいりました。
2カ月半、朝から晩までぺったりと一緒にいたkoくん。まいったな~。

ふとした時に、ヘリコプターの音が聞こえれば、空を見上げ。電車が通り過ぎると、足を止め。パトカーやクレーン車を見つけると、「ああ、もう帰ったんだ」と思っちゃう自分がいます。

それでも気を取り直して、雪に備えてスタッドレスのタイヤに交換し。津波のニュースを横目にジムに行き。しばらく行っていなかった実家の両親を訪ね・・・。やることは山積。

そして、ずっと手を付けていなかったラグを引っ張り出しました。えーっと、どうするんだっけ?そうだ。ちょうちょでした!記憶の糸を引っ張り出して、少しづつはじめました。がんばろう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。