鳥取砂丘・足立美術館・出雲大社

急に寒くなりました。しかも雨模様・・・11月中旬の陽気だそうです。
こんな時は旅行の用意をするにも、何を持ったらいいのかさっぱりわかりませんよね。

15日岡山空港から近くの最上稲荷へ、ここはお寺でありながらお稲荷さんが祀ってあります。
何やら縁切りとか縁結びとか・・・?縁結びはもういいんだけどなぁ。切れるような縁もないし。
で、せっかくなのでおすすめ通りに「病気」と縁を切ろう、それなら「介護」とも縁を切れたらいいな。自分が介護を受けなくて済むように・・・。木札に願いを書いて、石の周りをまわり木札を半分に折って奉納。よろしくお願いします。

岡山から山を越えて鳥取砂丘へ、ちょっと雨・・・初めてなのでテンション下がる⤵
砂丘美術館なるもので雪像ならぬ砂像もみるけれど・・・まあね。で、やっぱり砂丘に行って見ようとリフトに乗って行ってみました。歩いて遠くまでは行かなかったけれど、海も見えたしよかったわ。
そういえば先週テレビで気温30度を超えてラクダがへばって寝ていたシーンを見たばっかりだわ。

夕食はオプションでフレンチのコースに。もうすぐお誕生日の夫とゆったりとした時間を楽しみます。地元の特産も素敵にアレンジされて、おいしかったわ。


翌16日、足立美術館へ。「きっと気に入るから、一度見せてあげたかった」という夫の言葉通り、なるほど・・・絵のようなすてきなお庭が広がっていました。借景・・・聞いてはいたけれど、本当に素敵だったわ。この庭を育てて、維持していくことの大変さを思うと頭が下がります。

次はまた違う季節にきて、ゆっくりとお茶をいただきたいわ。

出雲は神話のふるさと?日本の色んな神様が登場する舞台なんですね。
八重垣神社は縁結びで人気らしい。裏手の「鏡池」に占いの半紙を浮かべ、10円か100円玉を乗せて、素早く沈むと縁が近いそうです。特に縁結びはお願いしないので、人の恋占いを見学・・・
半紙が沈むと、見ていたみんなが拍手!

お昼は名物?出雲そばをいただきました。

最後の見学が出雲大社。平成の大遷宮でテレビでも見ましたが、この大きいしめ縄の向こうに昇殿して祈祷もして頂きました。

こちらは本殿を囲む塀が素敵だったので、迫ってみました。
出雲大社の遷都は新造ではなく、修造(傷んだところをなおす)なんだそうです。

出雲大社、もし次に来るならば、旧大社駅とかも見てみたいな。ブラタモリの街歩きとかちゃんと見ておけばよかったわ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。