ラグツアーin Canada 2019 -⑥

6月2日(日)
目覚めたら曇り。着替えて、外に出ると空気が気持ちいい。雨が降らないといいな。

今日の朝食。パンケーキとウィンナーと紅茶
んん・・・ちょっと焦げ気味よね?やっぱり野菜がない。
お部屋で、野菜ジュースとプルーンを追加する。

8:00 ハリファクスにほど近いフォールリバ島に向け出発。(2時間40分)
途中の休憩地点で、たくさんの黄色いスクールバスが整列!かわいい~
ノバスコシアでは、スクールバスはよく見かけた、最優先されるバスらしい。けれど、普通の路線バスや観光バスはこれまでほとんど見かけなかった。私たちが乗っているバスも珍しいらしい。
おそらく、私たちのような旅行者もとっても珍しい存在と思われる。

アンダー・ザ・ラグは、湖のそばの小さなラグショップです。あいにくの雨でしたが、店内は、個性的なウールがいっぱい。一目で気になってしまった、薄柳色のチェックのウールを買う。
窓の外は湖!

なーんて可愛いサンタの帽子でしょう!

手元に残ったウールでフックしたら、こんなに可愛くなるかな?

昼食 Encore Dining お昼は湖の近くの宿のレストランで
メニューが見えてきました。卵3つのオムレツで、中身が3種類選べます。

ハリファクス アート・ギャラリー・オブ・ノバスコシアで、モード・ルイスの絵を見る。とても可愛らしくて個性的。確かにラグにしたら楽しい作品になると思う。

写真撮影禁止だと思い込んでいたら、OKでした。大急ぎで、シャッターを切ります。


残念だなぁ、美術館の後にショップに行っていたら、モードルイスのパターンを買っていたかもしれない。まあ、カタログでも買えると思うので、また今度の機会に。

時間があるのでスーパーマーケットでショッピングの時間をもらう。大きくておいしそうなホタテがお買い得!ムール貝も買いたいわ。でも残念買えません。それでもカナダっぽいお土産をゲット!

夕食 The Five Fisherman
バスに乗って食べている時間が長いので、少々胃袋もお疲れ気味。夕食も軽めに・・・と、思ったら、今までの郊外のレストランは大盛だったのに、さすがハリファクスのレストランは品のいいサイズ。ちょっと物足りない?追加したり、ようやくデザートにたどり着きました。お友だちとシェアして、美味しかったわ~


追加した上に個別会計をお願いしたので、お店の人には迷惑かけちゃったかな?何度やっても会計が合わなくて大変でした。

HOTEL HALIFAX
最後の夜。色々おしゃべり・・・でも明日の朝は2:30起きです。早く寝ないとね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。