無印不倫物語

著者:群ようこ
出版:角川書店
初版:1992.12.10.
紹介:絵に描いたような不倫、笑っちゃう不倫。
ひとつひとつのタイトルが笑えます。歌の題名が12個。
「早い者勝ち」「年上の女」「人生いろいろ」「知りすぎたのね」「火の国の女」「与作」「浪花節だよ人生は」「愛の水中花」「王将」「女のみち」「花とおじさん」「おやじの海」
不倫を背景にした人間模様、これ、どっかにありそうな話。
コメント:一言で不倫といってもいろんなケースがあるのねぇ・・・って、おもわずかんじてしまいます。
タイトルと内容に関連性があるのかないのか・・・・ちょっとは関係あるかな?群ようこさんの無印シリーズ。笑えます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。