PEPSI MAN <インターネット小説>

著者:P.E.P 鴻上尚史
出版:ぶんか社
初版:1996.09.28.
紹介:まず監修者の鴻上氏によるプロローグと第1回目の3つのストーリー、私立探偵編・キャンパス編・サイバーパンク編をじっくり読んでください。
そこからどう進むかはあなたの自由。一番気に入った話の続きを選んでスタート!
もし選択肢がでてきたら、選ぶのはもちろんあなた!果たしてエンディングまでたどり着けるのか!?
なお、鴻上氏のお薦めのエンディングには、冷えたコーラを持ったペプシマンが待っているらしい!?はらはらドキドキのワード・クリエイティブゲーム『ペプシマン』をお楽しみ下さい。
コメント:はじめから読もうとするとこんがらがる。続きを予想しながら読むと面白い。
ひとつのテーマからこんなに色々なストーリーが展開するというのが楽しいです。
インターネット上でこんな試みがあったのですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。