沈まぬ太陽5 会長室篇・下

著者:山崎豊子
出版:新潮社
初版:1999.09.10.
紹介:首相に懇願されて会長を引き受けた国見だったが、親方日の丸的な会社の体質は容易用意に崩れなかった。
組合・官僚・それぞれの思惑の中で、清廉潔癖な国見は恩地と他の心ある人々とともに、なんとか使命を全うさせようと立ち向かうが、壁は厚く困難である。
コメント:小説とは思いながらも、現実の社会と重ね合わせて読んでしまいました。
とても興味深かったです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。