グリーン・マイル5

著者:スティーブン・キング
出版:新潮文庫
初版:1997.06.01.
紹介:死刑囚ジョン・コーフィは、少女殺しの犯人ではないかもしれない。それにコーフィには奇跡を起こす不思議な力がある───ドラクロアの鼠を生き返らせたのを目撃していた同僚の看守達は、ポールの説明を信じた。そして脳腫瘍で死に瀕している刑務所長の妻を、コーフィに治療させるという計画を実行に移した。だが、その癒しの手が効力を表した夜が、悪夢の始まりだったのだ・・・・・・。
(裏表紙より引用)
コメント:いよいよクライマックスが近づいてきた。
コーフィの奇跡・・・彼はなぜすべてのことが説明される前から分かっているのだろう?
真実は、彼の中にあるのか?
あー!このあとコーフィは?ポール達の運命は!?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。