吉村作治の古代エジプト講義録 上

著者:吉村作治
出版:講談社+α文庫
初版:1996.11.20.
紹介:古代エジプトの魅力にとりつかれた著者は、第一線で遺跡を掘りつづけ、電磁波を利用した地下レーダーシステムで大ピラミッド内に未知の空間を発見、その業績は世界的に評価された。
現場にいるものだけが知ることので着る事実から投げかける「ピラミッドはほんとうに墓だったのか」などの様々な疑問。もっともらしい定説に嘘を見つけ、古代エジプトの謎に迫った、わかりやすい五千年の興亡史。(裏表紙より引用)
コメント:


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。