デルフィニア戦記5「異郷の煌姫」

著者:茅田砂胡
出版:中央公論社C★NOVELS
初版:1994.12.10.
紹介:デルフィニアの内乱に勝利して、ウォルは再び王座に就いた。黄金の戦女神と讃えられたリィもまた王女の称号を得て王宮に迎えられた。
それから3年───平穏だった王都に暗雲が立ちこめる。王宮に暗躍する謎の一族。リィをつけ狙う不気味な暗殺者。侯爵家に不可解な挙兵の気配、陰謀を察知したウォルの決断とは!?(裏表紙より引用)
コメント:なんてこった!せっかく4巻で首都コーラルを奪還してほっと一息ついたというのに、次のお話が始まっちゃった。金色の髪を持つ美少女リィと銀色の髪を持つ美少年の出現!
早く続きを読みたいな。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。