プレゼント

著者:若竹七海
出版:中公文庫
初版:1998.12.18.
紹介:ルーム・クリーナー、電話相談、興信所。トラブルメイカーのフリーター・葉村晶と娘に借りたピンクの子供用自転車で現場に駆けつける小林警部補。二人が巻き込まれたハードボイルドで哀しい8つの事件とは。間抜けだが悪気のない隣人たちがひき起こす騒動はいつも危険すぎる!(裏表紙より引用)
コメント:若竹七海、初挑戦。あちこちで結構ファンの方が多いので、どんな作風かと思いましたが、これはけっこう初期の作品なのかな?軽く読めて面白いです。ちょっと赤川次郎風でもあるかな・・・葉村晶と、小林警部はいっしょには登場しないんだけど、少しずつすれ違っている?最後の「トラブルメイカー」で両者が遭遇するって言うのは、この先の展開が何か続くのか?という期待を誘う。暇つぶしにいい1冊。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。