終わらない夏

著者:小澤征良
出版:集英社
初版:2002.11.20.
紹介:ボストン交響楽団を小澤征爾が去って1年。父とともに過ごした幼い頃のタングルウッドの日々。みどりあふれる森と演奏。一家取りまく人々。
コメント:読んでいるとうらやましくなる。こんな経験が出来るなんて幸せな人だ・・・
娘が見た父の素顔も、ちょっとフツーのお父さんでステキだった。
読んでいてちょっと幸せをお裾分けしてもらった気分になりました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。