朽ちる散る落ちる

著者:森博嗣
出版:講談社
初版:2002.05.08.
紹介:土井超音波研究所の地下、出入りが絶対に不可能な完全密室で、奇妙な状態の死体が発見される。
一方、地球に帰還した有人衛星の乗組員全員が殺されていた。
数学者小田原長治の示唆で事件のなぞに迫る瀬在丸紅子は、正体不明の男たちに襲われる。
前人未到の宇宙密室!(裏表紙より引用)
コメント:


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。