ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12ヵ月

buri2.jpg暮れに借りたDVDを返却しに行ったら、105円でDVDが借りられるサービスデイだった。という訳で、よくばって、2本も借りてきました~。
「ブリジット~」は上映中も気になってはいたのですが、どうもあの太めの体が・・・。 
この映画、よく「高慢と偏見」をモチーフにしているといわれていますが、そのコメディ版ということですね。しかし、この映画、女性の支持を得る映画なんだろうか? 「ありのままの自分を受け入れてもらう」というのはいいとしても、ほとんど努力を怠っているようにしか見えないんだけどなぁ。男性はどう思うかなぁ?
マークはブリジットのどこに魅力を感じたんだろう? 大きなお尻以外に…?
前作を見れば、描かれているのかしら?
pride.jpgそうそう、「プライドと偏見」(高慢と偏見)14日から公開されますね。
こっちは、試写会で見たんですけど、ヒロインも美しく、ギリスの古い時代や、田舎の風景がきれいです。原作は読んだことがないんだけど、言われて見なければ、「ブリジット~」との関連など、全くわからなかったです。  


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。