隣人13号

13.jpg凶暴な二重人格13号を中村獅童が演じているというので、気になっていた映画です。
見てみたら、紫崎十三は小栗旬でビックリだった。
この映画、小学生時代のイジメられた体験があまりに悲惨で、十三の心が知らないうちに凶暴な13号を育てていくというストーリー。13号の凶暴ぶりは目を覆いたくなるが、十三との葛藤も描かれていて、1人の人間の心の中に隠れている部分を掘り出される気分だ。
どんなラストを迎えるのか? ひどく不安だったが、ラストは救われる。
狂気の暴力シーンは恐ろしい・・・しかし、現実社会で行われているイジメはもっと恐ろしい。
そして、隣に座った人が隣人13号でないという保証もないのだ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。