おらんくの池

oranku.jpg著者:山本一力
出版:文藝春秋
初版:2005.11.25
紹介:週刊文春に掲載されたエッセイ。山本一力さんというと、家族揃って自転車に乗って・・・というイメージが強いのだが、自転車・家族・ハワイ・子供時代のこと・など、ほのぼのとして、また、いろいろな仕事をしてきた人ならではの、面白い視点がたくさんあって、とても楽しい。
そして何より楽しいのは、奥様のエピソードです。おもわず笑っちゃいます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。