ネクロポリス 上・下

nekuroporis.jpg著者:恩田陸
出版:朝日新聞社
初版:2005.10.30.
現世と死者の通り道:「アナザー・ヒル」
そこではヒガンのあいだ、亡くなった人たちと再び会うことができるという。迷信か?狂信的な妄想か?集団ヒステリーか?人類学を研究するジュンは、はじめてアナザー・ヒルに滞在するが、そこでは明らかな異変が起きていた。
異界の話である。だけど、恩田陸っぽいとも言える。
お話は、一段落したようだけど、不吉な兆候も現れてるところを見ると、まだ続編がかかれるような気がする。ジュンの未知の能力もこれから明らかにされて行く予感がある。
これから、アナザー・ヒルはどうなって行くのか…?続きを期待したい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。