今年最後の図書館

早いもので、もう3ヶ月が過ぎてしまった。
このところ、本の化粧直し(カバーとブッカー)に気持ちが行っていたので、今日は目に見えて書架を整えるべく、ラベルの統一作業をした。
ここの本は分類も???のものもあるけど、開校以来アルファベットで著者名が書いてある。ところが、ここ最近カタカナになってきていて、同じ本でも時期によって違うラベルが付いているのです。
いま、一通り50音順に並べたので、今度はそのラベルを「アイウ」に統一して行く作業をしています。
今日木曜日は昼当番が図書委員の1年生で、前回ラベル貼りの仕事を手伝ってくれたので、今日も、ちょっと期待をして、生徒たちが間違えずに貼れそうな部分を何ヶ所か用意しておいた。
昼休み。当番の1年生は4人。カウンター業務は2人いれば充分なので、前回も手伝ってくれた子が「何か手伝うことがありますか?」と真っ先に声をかけてくれた。用意していた作業をお願いすると、他の委員も、みんな手伝いに回ってくれる。昼休みの短い時間だけど、あっという間に作業が進みすごく助かった。生徒たちも、「図書委員の仕事をしている」「まるで図書館みたい」などといいながら、満足げな様子だった。みんなありがとう!
もちろん、業務報告書にもしっかりと書いておいた。(これは、図書担当→副校長→校長とみんなの目に留まるからね)次回もまた、手伝ってもらえるように準備を整えておこう。
そうそう、先日裸で書架に埋もれていた本に、銀色の輝くカバーを取り付けた 「ミラードリームス」
あまりにきれいなので、お勧めコーナーに並べておいたら、今日借りていった子がいました。やったね!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。