土鍋が崩壊

ショックだった!ありえないことが起きた。
目の前で、沸騰した土鍋が割れたのだ・・・
昨夜、ある集まりで訪れた和食の店。
コースも中盤、土鍋には豆乳がなみなみ入っている。
「沸騰したらふきこぼれないように火を調節してください」
おしゃべりしながら、なんとなく土鍋を見ていたら、ちょうど向こう正面にひびが入ってることに気づいた。
沸騰してきたので、火を細め・・・・
ひきつけられるように見ていたそのヒビが突然5ミリ開いたと思ったその瞬間。鍋の一部が崩壊して豆乳がまるで溶岩のように流れ出した。
向かい側に座っていた人は、隣を向いておしゃべりをしていたので、自分の身に何が起きているのか一瞬わからなかっただろう。テーブルに流れた豆乳は彼女の足を直撃した・・・
キッチンに走り、水を!氷を!
早くトイレに行って!冷やそう!
たまたま同じテーブルのメンバーに看護師がいたので、できる限りの対応をしてくれ、救急車で搬送された。
「やけどは広範囲だったけれども、入院には至らなかった」と役員から深夜連絡が来て、とりあえずは胸をなでおろしたのだった。あの場に看護師さんがいて、本当に心強かった。
それにしても、あの時、ヒビが入っていることに気づいた時に、鍋を替えてもらっていれば・・・そう思うと、胸が痛む。
また別の人は「なかなか沸騰しないし、なんか変な音がしてたんだよね」と・・・彼女にも豆乳がかかった。
だけど、だれもが、まさか・・・割れるとは思っていなかったのだ・・・
とっさに逃げようとしても、狭い席で後ろは壁だったのだ・・・
被害を受けた人は、仕事でいつも来れないのだけれど、今回はようやく都合をつけて、少し遅れて駆けつけた。みんなと話が遠いから・・・といって、端の席から真ん中の席に移動してきたのだった。
もともとその席にいた人は・・・「ほんとだったら、私があの席にいたんだよね・・・」とこれも、心を痛めていた。
今でもあの瞬間を思い出すと足が震える。ヒビの入った土鍋は危険!


コメント

土鍋が崩壊 — 2件のコメント

  1. 読んでいてぞっとしました。火傷してしまった方にお見舞い申し上げます。
    誰にでも起こりうることですもの。
    我が家の土鍋もチェックです。
    会合で鍋物が登場するときも、今度からは用心しなくては・・・!

  2. ほんと、気をつけてね。
    あとで見たら、他のテーブルの鍋にはヒビが入ってなかったの。
    しばらく、鍋は遠慮したい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。