6月の読書 1

nemurenusinnju.jpg読んだ日:2007.06.03.
書名:眠れぬ真珠
著者:石田衣良
出版:新潮社
初版:2006.04.30.
紹介:45歳の版画家が17歳年下の映像作家と恋に落ちる。了解済みの不倫・更年期・仕事・ストーカー。年下の男の将来のためには、潔く身を引く・・・。
45歳の自立した女性だからこそできるお話よね。ラストもおしゃれで読後感は軽くてよかったわ。
このところ、中学生向けの本ばかり読んでたので、ちょこっと大人向けの本は久しぶり。
epitaf.jpg読んだ日:2007.06.08.
書名:風の墓碑銘(エピタフ)
著者:乃南アサ
出版:新潮社
初版:2006.08.30.
紹介:下町の古い家屋の解体現場から白骨化した遺体が3体出土した。その身元を捜索するうちに、認知症の家主が何者かに殺された。二つの事件になにか関連があるのか?
音道刑事と、滝沢のコンビが事件を洗いなおす。
先回りする不振な偽警察官。音道の私生活と、滝澤の体調不良。
二つの事件と二人の微妙な関係が話を面白くしてくれる。
音道貴子が、会社内で女性差別やセクハラを感じながら、少しずつ自分の足場を固めて行くのが、読んでいて楽しい。今回は、滝澤もなんだか変わってきた様子だったし・・・肩肘張らずに、いたほうが、仕事ってしやすいって事なのか・・・? なんとなく今回はいい感じの終わり方だった。
inai.jpg
読んだ日:2007.06.25.
書名:イナイ×イナイ
著者:森博嗣
出版:講談社
初版:2007.05.09.
紹介:森博嗣の新しいシリーズ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。