ライオン・キング

いつか見てみたいと思っていた、劇団四季の「ライオンキング」
今年社会人になった娘が、何かほしいものとか行きたいところとかある?
と誘ってくれた。昨夜急に思いついたので、当日券で行ってきました。
浜松町から竹芝までの通りは何度も歩いたことがあるのに、
こんなところにまあ、でかでかとライオンの顔があったの、気が付かなかったわ。
テレビなどで、キリンが歩いている映像を見たことがあるけれど、動物たちの衣装というかからくりをまじかでみて、ただただ感心しました。やはり、劇場で見るのってひときわ違います。
今回2階席だったので舞台上のからくりがよく見えたけれど、今度は一階席で見てみたいな。
舞台が終わって外に出ると、小さな子どもたちや、大型観光バスできている人も多くて、それはまた驚きました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。