それでも恋する バルセロナ

バルセロナ→サクラダファミリア→ガウディ→グエル公園・・・見てみたい
と、イメージして、娘と22:30~のレイトショーを見てきました。
レイトショーの映画って、意外といいかも。
前編がナレーションで構成いて,気になっていたバルセロナの風景は少し。
スパニッシュ・ギターのメロディと少し物憂げな映像。
結婚を控えた真面目なヴィッキーと、感性で生きるクリスティーナが
なぜか同じ男に惹かれてしまう。
更に、元妻の出現で事態は想像を超えた展開に・・・
だけど、この男、そんなにいい男かな~?
某歌舞伎役者に似てると、思ってしまったのだけど、ファンが聞いたら怒るだろうな。
映画を見終わって思ったのは、この映画のタイトルって・・・
ありえない~「それでも、恋する?!!」inバルセロナ っていう感じなのでした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。