白い花 (in白馬 八方)

八方はほとんど岩の間から咲いているような花が多い。そして、栂池では見ない花が多かった。
ウサギの耳のような「クモマミミナグサ」小さくて、かわいい。クモマミミナグサ(八方).JPG
あちこちで咲いているこの花は「ウメバチソウ」お皿に書かれた梅の模様にそっくり
ウメバチソウ(八方).JPG


「エゾシオガマ」 栂池のオニシオガマとは、だいぶ印象が違うな
エゾシオガマ(八方).JPG
「ゴマナ」小さい菊みたい。
ゴマナ(八方).JPG
白くて、小さい花は似た花がたくさんある。これは多分「シロバナニガナ」
シロバナニガナ(八方).JPG
「オヤマソバ」 そばの実によく似た実がなるらしい。
オヤマソバ(八方).JPG


コメント

白い花 (in白馬 八方) — 2件のコメント

  1. いや〜、よく頑張って調べましたネ!
    でも、こうやって記録に残しておかないと、そのまんまだよね…。
    私も一緒に、山に行っている気になっちゃたヨ♪

  2. こうやって、名前をしらべていると、
    この花が秋になるとどんな実をつけるのかな?と気になってきますよ。
    山に、花を見に行く人の気持がちょっとわかるような気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。