こんな写真も見てください。

歩いていたら、目に飛び込んできた変わった花
「ショウキラン」っていうらしい、ここ一箇所でしか見かけなかったわ。
P1060484.JPG大急ぎで撮ったので、上手く撮れなかったけれど、はじめて見た花にうれしくって!
これも、不思議な花。「ギンリョウソウ」 
色素がないのでロウのように白く透き通っています。
日かげだったり日向だったり、カメラの露出を変えないとダメみたい。
この花もはじめて見ました。沼山峠に向かう道にはあちこち見かけました。
P1060508(1).jpg


沼山峠の道で「シラタマノキ」 小さくて可愛い。
P1060557(1).jpg
シラタマノキに対してこれは、「アカモノ」っていうらしい。
これは蕾で赤いけれど、咲いた花は薄いピンクになるらしいです。みたいな~
P1060559.JPG
あ!「モウセンゴケ」みーつけた。食虫植物なんですってね。
P1060560(1).jpg
今回の旅では、写真には撮れなかった、素敵な花たちにもいっぱい会いました。
「レイジンソウ」白いトリカブトの仲間です。
「ギョウジャニンニク」林の中にネギボウスやノビルの花に似ている花でした。
「トウダイグサ」ガイドさんに教えてもらったのだけれど、シャッターチャンスをのがしました。
あ!26日にわからなかったこの花は「オゼタイゲキ」かもしれません。
P1060411.JPG
ウーン。葉っぱの形が違うかな?花が咲いてみないと、やっぱりわからないかな~?
訂正)実家の父から、「オゼタイゲキとはちがうよ」との連絡。
花が咲けばハッキリするのだけれど、オトギリソウの仲間「トモエソウ」じゃないかな?とのこと。
確かに・・・そっちのほうが似ている。別の場所でトモエソウも咲いていたし・・・
ちなみに、トモエソウは巴型の花びらが5枚、かざぐるまのように咲く可愛い花です。
うーん。咲いたところをみたいわ。
それにしても、新潟福島の昨日からの大雨。きっと、尾瀬も大雨だわ。


コメント

こんな写真も見てください。 — 2件のコメント

  1. これは、高山植物の本・・・持ってかないと。
    知った先から忘れてしまいそうーーデジカメあって良かったわね。
    食虫植物も、テレビでは見たことあるけど、実際あるのね。
    うむうむーー、私も勉強になりました!

  2. そうなのよね~「尾瀬の植物」とかね。
    確かに忘れてしまいそうだわ。
    デジカメは、本当に便利です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。