映画 はやぶさ

「はやぶさ」みたいな~。でも、なんだか時間がないし・・・
と、思っていたら。息子が見に行くというので、便乗してみてきました。
いつも土曜日はジムに行くのですが、たまたま今週は金曜日に行ったので
予定が空いていたのです。ラッキー!
はやぶさのプロジェクトのことは、そんなに詳しく知らなかったけれど、
映画を見て、感動~。
研究開発している人たちの、はやぶさに対する思いが伝わってきました。
プロジェクトが成功して帰還すれば、こんなに注目されてもてはやされるし、その成果も評価される。
でも、もし失敗したら・・・。批判される、予算を減らされる・・・。
なんだか、「はやぶさ」と「なでしこジャパン」が重なって見えました。
研究したり、努力したりがんばっている人たちがたくさんいるけれど、
成果が出ないと、私のような一般人はそういうこと自体を知る機会がないのよね。
なんていうかな~。
去年の事業仕分けで、「何で1番じゃなくっちゃいけないのか?2番じゃダメなのか?」
っていう話があったけれど・・・こういうのをみると、やっぱり1番というのが重要なのかな?
って、思ってしまうのでした。
注目されないと、その努力や研究は評価してもらえないんだもの。
好きなことをやっている、とはいえ。やっぱり大変だな。


コメント

映画 はやぶさ — 2件のコメント

  1. 本当にそうですね。
    結果が出ないと報われない事…結構あります。
    大変だわ〜。
    私も映画「ツレがうつになりまして」見てきました。
    気持ちがほっこりしました(優)

  2. そうそう!私も、「ツレ・・・」見たいと思ってるの。
    しかしまあ、これは誰を誘うかが問題(笑)
    まあ、ひとりでもいいか~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。