松竹大歌舞伎

先週、23日から10日間、娘が孫Dちゃんを連れて、泊まりに来ていました。
我が家から、保育園に登園し、出勤する予定でしたので、朝と夜だな~。と思っていたら、水曜日に保育園からの呼び出し。
手足口病恐れがあるので、お迎えに来てください。
ババをデイサービスに送り出し、雨の中保育園へ、そのまま病院へ。「手足口病ですが、熱がなければ、登園して大丈夫です」ほー!そんなものなのですね。
しかし・・・翌日熱が出て、オムツかぶれやあせもだと思っていた皮膚がとびひのような炎症。本当に「手足口病?」病院は木曜日休診!口の中にも、湿疹があるらしく、食事も柔らかい、さらに味の薄いものに・・・
翌々日、皮膚科と内科を受診。手足口病の重症化したもので、お薬をいただく。

いただいたお薬のおかげで、だんだん回復してまいりました。
ヤレヤレ、やはり体調が思わしくないのか、夜もなかなか眠れなかったり、大変でした。

土曜日は、長男や次女が遊びに来たいといっていたのですが、キャンセル。
日曜日は、娘が友人の出産祝いで出かけるので、Dちゃんとお留守番。お昼寝させるために、近所を歩いたり。
月曜日から、ようやく保育園に行けるようになって、一安心です。御飯も、食べられるようになったしね。

そんな日曜日の夜に、松竹大歌舞伎の「中村芝翫・橋之助・福之助襲名披露」を見に行って来ました。
前から3列目の席で、役者の表情から、お囃子の方々まで、良く見える席で楽しめました。

夜帰ってきたら、しまった!せっかく寝る寸前だったDちゃんが起きて、遊びだしてしまいました。
ごめんね~


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。