SLY

著者:吉本ばなな
出版:幻冬舎
初版:1996.04.09.
紹介:HIVポジティブと判定された男と、その男友達と女友達。一見奇妙な3人の旅が始まる。エジプトのとてつもなく大きなスケールのピラミッドやナイル川。
不安定な心を抱え、自分を見つめていく男とその男を見つめる女。
コメント:まるでエジプトの旅行記のようだが、その中に彼女の心の動きが色々と込められている。彼女の心に共感できる部分も多い。ところどころにあるエジプトの挿し絵も面白いし、なんだかエジプトに行ってみたいような、行ったような気分になりました。「ラクダ」にはぜひ乗ってみたいものだし・・・・


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。