BU・SU

著者:内館牧子
出版:講談社X文庫
初版:1987.09.05.
紹介:イイ女になりたい!!オニギリに目と鼻浜をつけたようなあたし、森下麦子は、海辺の町から東京のオバの家に。新しい学校、新鮮な毎日、で、そのうえ、美しくなるために”鈴女”っていう名で芸者さんの勉強もはじめた。のに、いぜん、あたしは”BUSU”・・・・。
けど、ある事件でステキな邦彦クンと心が通い、しかも、ハデ目のショーを主演して、なんと、全校一、キラメイてしまった!!フフフ、それには、こんな秘密があったの!
(表紙扉より引用)
コメント:自分に自信がもてない女の子が、一生懸命がんばって、そんな姿がカッコイイ男の子の目にとまる。まあ、そんなお話なんだけど、その女の子のいかにもグチグチと思い悩む姿が、きっと人ごとではなく思えちゃうだろうな。
自分が好きになれない女の子向け小説?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。