まよなかの魔女の秘密 ─こそあどの森─

著者:岡田淳
出版:理論社
初版:1997.04.00.
紹介:行方不明になったポットさんを探して、森のみんなの捜索が始まる。
そのときスキッパーの前に現れた一羽のふくろうと、そこに隠された意外な秘密とは・・・・
コメント:トマトさんは二重人格だった?その秘密を知っていたのはポットさんだけ。トマトさん本人も知らない。トマトさんがショックを受けないように、ポットさんはみんなに秘密を打ち明ける。愛するっていうことは、相手のいいところも悪いところもすべて丸ごと受け入れることなんだ・・・。
この本、ゆーゆに小学校の図書館から借りてきてもらいました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。