遠い太鼓

著者:村上春樹
出版:講談社
初版:1990.06.25.
紹介:40歳を前に、日本を離れる。40歳までにできること、やっておくべきことが何かあるはずだ。40歳を気にできるようになるものもあるかもしれないし、パタッと何かが失われるかもしれない・・・・。それを見極めるために、しばらく日本を離れることにした。そのころの旅のエッセイ。
コメント:イタリア(ローマ)、ギリシャ、南ヨーロッパの国を旅しながら暮らした3年間の村上夫妻。旅のガイドブックにはない、もう一つのイタリア、ギリシャの側面が見えてくる。
世界地図を膝の上に載せ、私も一緒にギリシャの島々を旅した気分だ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。