女医 上・下

著者:シドニィ・シェルダン
出版:アカデミー出版
初版:1998.09.10.
紹介:帯カバーより
1.彼女は果たして100万ドルのために患者を殺したのか。証拠をつかんだ同僚医師の魂胆は?
2.彼女はなぜ賭などのために命をかけたのか?二重婚約を解決するために彼が選んだ道は?
3.彼女は愛の天使なのか、それとも色と欲をからめた単なる淫乱女なのか?優秀な女医の出世街道の先にあるのは?
この年エンバーカデロ郡立病院をおそった激震にあなたは耐えられるか!
コメント:「おもしろい!」3人の女性研修医の話なんだけど、ものすごいセクハラの中で、個性的な女医さんがそれぞれ一生懸命生きているの。シドニー・シェルダンって、初めて読んだけど、ちょっとはまりそうです。訳者がいいのかな、「超訳」ってかいてあるけど、多分日本語訳も面白いのだと思います。この超訳が、キライっていう人もいるかもしれないですけど・・・


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。