しゃべれども しゃべれども

著者:佐藤多佳子
出版:新潮社
初版:1997.08.30.
紹介:しゃべることに抵抗を持っている、テニスコーチ・劇団員・小学生・引退した野球選手。それぞれが抱える、様々な個人的な問題。自信を失いつつある人たちが、ひとりの噺家のもとに集まった。落語を通して、それぞの問題に正面から向かい合うことになる。年齢も、立場も異なる人々との交流の中から彼らが手にしたものはなんだったのか。
コメント:結構テンポよく読むことができ、また心の葛藤もあり、なかなかいい作品でした。おすすめです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。