女たちのジハード

著者:篠田節子
出版:集英社
初版:1997.01.30.
紹介:30代のOL・康子。四大出、入社2年目の沙織。24になるリサ。20歳の紀子。4人のOL達が、それぞれの生き方に迷いながらくらしている。結婚が女のゴールなのか?様々な期待と、憧れと、打算と、下心。1人で強く生きていくのか?幸せっていたいなんだろう?4人のOL達の奮闘ぶりが何とも言えない。
コメント:最初はお気楽なOLのお話かと思ったんだけど、4人の女性がそれぞれの立場で奮闘する悲喜こもごもの話です。でもだんだん、いい感じになってきました。
その年代に生きていたら、やっぱり引き込まれてしまう本だろうなぁ。OLだったころのことをちょっと思い出してしまいます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。