グリーンマイル1

著者:スティーブン・キング
出版:新潮文庫
初版:1997.02.01.
紹介:時は1932年、舞台はアメリカ南部のコールド・マウンテン刑務所の死刑囚舎房。この刑務所で死刑囚が電気椅子にたどり着くまでにあるく通路は、床が緑のリノリウムであることから、通称<グリーン・マイル>と呼ばれている。
ここで起こった驚くべき出来事とは?そして電気椅子の真の恐ろしさとは?
毎月1冊ずつ全6巻の分冊で刊行され、全米を熱狂させた超ベストセラー待望の第1巻!(裏表紙より引用)
コメント:私、死刑囚の看守。双子の少女を強姦して殺害したジョン・コーフィ。コネで看守になったパーシー。刑務所に出没する鼠・・・
最初は訳の分からない導入部。ここに後々の事件に関わる様々な伏線が隠されているというのだが・・・。とりあえず、続きを読んでみないことには何も語れない。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。