私が探した少年

著者:二階堂麗人
出版:双葉社
初版:1998.06.30.
紹介:僕の今回の仕事依頼は、リコちゃんの弟探しだ。
弟の名前は「キンタ」報酬は一日あたり<ビックリマンチョコ>を2個。必要経費として風船ガムを2枚。そして同時に進行するやくざの失踪事件。
現場で遭遇した刑事・・・謎は?犯人は?名探偵登場!
コメント:主人公の探偵は幼稚園生。もとアイドルの母親と、刑事の父。
ハードボイルドを気取る作風とそのギャップが面白い。
名探偵コナンを、ちょっと連想させる。気楽に読める一冊。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。