デルフィニア戦記1「放浪の戦士」

著者:茅田砂胡
出版:中央公論社C★NOVELS
初版:1993.10.25.
紹介:刺客に追われる漂泊の戦士ウォルと異界からの迷子リィ。剣戟のさなか、孤独な二人の戦士の偶然の出会いが、デルフィニア王国の未来を、アベルドルン大陸の運命を大きく変えていく。
やがて「獅子王」と「姫将軍」と呼ばれることになる二人の冒険はここからはじまる。
(裏表紙より引用)
コメント:こういうお話を「ファンタジー」と呼んでいいのだろうか?
ジャンルはともかく、思わず引き込まれ、その先が気になってしまうシリーズです。
少女向け青少年向けの本なのかもしれないが、たまにはこういう世界にどっぷりハマルのも悪くないな。全18巻だそうです。楽しみ楽しみ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。