デルフィニア戦記2「黄金の戦女神」

著者:茅田砂胡
出版:中央公論社C★NOVELS
初版:1993.11.25.
紹介:卑劣な陰謀で偽王の濡れ衣を着せられ逃亡中のウォルと異世界から落ちてきた少女リィ。盗まれた玉座を奪回するため、旅を続ける二人を慕って志を同じくする仲間が次々と結集する。ようやく国王軍の体を為し、首都コーラルに向けて進軍する彼らを阻むべく待ち受ける敵の大群。そしてペーゼルンの悪辣な罠が!?(裏表紙より引用)
コメント:タウの副頭目イヴンとの再会。ドラ将軍と娘シャーミアン、初めてリィの力を見せられたときのかれらの驚愕・・・!とにかく素のままのウォル・リィ・イヴンの関係がとても魅力的だ。そして彼らの関係に翻弄されながらも、巻き込まれていく仲間たち。
まあとにかく、気軽に楽しめるシリーズです。1~4巻は王都コーラルの奪還。感想なんて、とにかく読めば文句なく面白い!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。