デルフィニア戦記3「白亜宮の陰影」

著者:茅田砂胡
出版:中央公論社C★NOVELS
初版:1994.03.25.
紹介:緒戦の大勝利にもかかわらずウォルの陣幕は沈んでいた。王冠を捨て軍を解散せよ、さもなくばフェルナン伯爵の命は保証しない。
大義のため養父を見捨てるかペルーゼン侯爵の専横に居するか、苦悩の選択を迫られたウォルは逆転を賭してリィに伯爵救出を託した、難攻不落のコーラル城。リィはその最深部を目指すが(裏表紙より引用)
コメント:


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。